しかし私たちは、自分にとって都合の良い奇跡だけを取り上げて、奇跡だと騒ぎます。