眉間にしわを寄せて、暗く、重く、苦しく生きていたら、たとえ幸せになれたとしても、ずっとそのイメージを引きずっていかなくてはなりません。いつかは幸せへと向かうことが嫌になってしまうでしょう。