二、天からのはたらきかけが負担になって、聞く耳をもたなくなっている。