光が光でありつづけるために、闇は、決して光になろうとはせず、闇でありつづけるのです。