逆方向の人間関係の流れとは、欲しい方向ではなく、あげたい方向です。